月次アーカイブ: 10月 2013

パソコンとはいつか壊れるものです。ある日突然パソコンが起動しなくなったらどうしますか?あなたはそれに対応出来るだけの知識・スキルはありますか?大きくワケで3つの対策があります。自分にあった方法を実践してください。

自力で直す

BIOSのエラーやブルースクリーンのメッセージを読んで、自分で直せる人は頑張ってください。ただし相当な知識が必要です。なぜなら起動しなくなる原因は本当に数多く存在するからです。もしかしたらHDDの寿命かもしれません。いや、電源が壊れたのかもしれません。Windows自体がウイルスに感染したのかもしれません。自分で原因を特定するのは大変ですが、そこさえクリアできてしまえば対応するのはさほど難しくありません。

サポートに頼る

パソコンの修理はプロに任せましょう。メーカー製パソコンを買ったのなら無料サポートを受けられると思います。大抵の場合は1年以内は無料で、それ以降は有料ですね。メーカーに頼めばその場で試せる解決策をいくつか教えてもらえます。別の方法としてパソコン修理屋さんに持っていくのもいいですね。パソコン専門店なら修理を受け付けている場合があるので調べてみてください。

買い換える

完全に諦めです。でもパソコンが起動しなくなる前から不調で重くなっていたのなら、いっその事、パソコン買い替えがおすすめの方法です。なぜかというと起動したとしても重い状態は解決できないからです。Windows自体が限界に来ているなら新しいパソコンを買ったほうが幸せになります。重いパソコンを使っていてもストレスが溜まるだけですよね。だったら新品の高性能PCを買ってしまいましょう。