win8のタブレットは使いやすい

Win7タッチパネルいらない。Win8タッチパネル欲しい。しかもWin8で起きてる現象とか書いてるんだが使ってんのWin7なんだよな。Intel Celeron機にWIN8.1を入れるなと言いたい。パソコンが悲鳴をあげている。コストをかけずにWIN7にしてあげてください。win8ある程度使ってwin7使うとかっこよく思える。Win7以前の突然の再起動と制限起動の時のなんとも言えない恐怖感はアレですな。Win8はセーフティーモードでも綺麗に起動してくれる。難点はWin8のスタートにあるMetro。フリーツールでWin7のスタートメニュー風にして殺しておいた。デスクトップでWin8.1使用しているけど、特定の用途に対してWin7に劣っていると感じたことはない。(ゲームはほとんどやっていないけど)個人的にはスタート画面が好きになれるかどうかが一番の問題かなと思う。

win7ノーパソの動作が物凄く重くて、今ほとんどwin8のタブレットでいろいろやってる。MacでWindowsソフトを使う場合、仮想ソフトParallels Desktopがお薦め。我が家ではMacBook Pro(Win7)とiMac(Win8)で問題なく稼働中。仮想ソフトはMacデフォルトのものを含め複数試用しましたが、結局、Parallelsに落ち着いた。アップルが後方互換性を軽視しているのは今に始まったことじゃないけど。それこそジョブズがいた時代からそうだったし。Macとか基本的に古いOS入れられない。一回新しいの入れたら。Win8入れてWin7に戻すとかできない。何故か自作PCより柔軟性が落ちている。CintiqCompanion2、接続ケーブル抜くとすぐwin8の画面に切り替わるのは面白い。Win7じゃこうはいかないだろうしな。