Windows7のメリット

WindowsXPサポート終了がいつなのかを調べてみたら2014年の4月なんですね。Windows XPがサポート終了にあたってOSの入れ替えを考えている人は多いと思います。そこで悩むのがWindows 7にするかWindows 8にするかですよね。今ではWindows 8が主流になっていますが、長年XPを使用していた方にとっては見た目も操作性もガラっと変わってしまうので抵抗がある人も多いと思います。そこでXP利用者におすすめなのがWindows 7です。いくつかのメリットを紹介します。

■セキュリティ機能強化
セキュリティで問題があった場合に「アクションセンター」という機能を利用することで対応方法をていじしてくれるため、効率よく対処することができます。アクションセンターは、使用しているPC情報を監視してくれているので異常が発生した時にすぐに警告してくれます。

■XP対応ソフトの互換性
XP対応ソフトウェアとの互換性が高いのでXPで使用していたソフトウェアをそのままWindows 7で使用することができます。Windows 7未対応のソフトウェアも「互換モード機能」を使用する事でWindows 7にインストールすることができます。
※一部インストールできないものもあります。

また、Professional以降のエディションでは「Windows XPモード」が利用できるので、仮想的にXPの環境にすることができます。

しかし、XPが搭載されていた頃よりもパソコンの性能が上がっているので、OSを入れ替えることで逆に動作が重くなる可能性もあります。思い切ってパソコンの買い換えを考えている人はBTOパソコンならWindows 7搭載のパソコンも豊富に取り扱っているのでおすすめです。