正しいパソコンの選び方

新しいOSが優秀とは限らない

あなたは今パソコンを買おうと思ったら、Windows8とWindows7のどちらを選びますか?ビックカメラのような家電屋さんに行ったら、Windows8しかないのでそもそも選択肢がないと諦めているかもしれませんね。でもね、BTOならWindows7だって売ってるんです。だからWindows8よりもWindows7が良いと思ったらちゃんと入手できます。ではあなたは本当にWindows8が良いと思って選ぶのでしょうか。いいえ、おそらく違うでしょう。なんとなく新しいほうが良さそうだからWindows8を選んでいるだけです。でも買ってから後悔するのは嫌でしょうから、Windows7とWindows8の比較をしてみましょう。

Windows8使ってみました

私はIT系の仕事をしています。Windows8に触る機会も増えてきました。IT系の仕事ならパソコンに慣れているんでしょう?と思うでしょうね。確かにそうです。Windows95からすべてのバージョンを使った経験があるのですからかなり詳しいと自負しています。それでもWindows8は発狂するほど使いづらいと感じました。まずブラウザを表示する方法がわかりません。スクリーンショットを撮る方法がわかりません。ペイントを起動する方法がわかりません。そして極めつけにシャットダウンと方法がわかりませんでした。

もう性能が良いかどうかを比較するような問題ではありません。インターフェイスが糞すぎて全然使えないのです。もしもあなたがWindows8をすでに触っていて使いやすいと思うなら、Windows8搭載パソコンを選べばいいです。それはそれでOKです。でもこれまでWindowsXP、Vista、7を使っていたならおすすめしません。おすすめどころか絶対にやめてください。本気で後悔します。

幸いにもBTOメーカーはWindows7搭載ゲームパソコンを格安で提供していますから、欲しい人は通販で購入してください。私はマウスコンピューターのG-Tuneというシリーズのデスクトップを選びました。レビューでも高評価を獲得していますし、満足度も高いようです。実際、今この文章はそのデスクトップで書いています。正直、Windows8なんて二度と操作したくありません。どっちがいいか迷っているなら、Windows7をおすすめします。